コーポレートサイトのデザインの3つのポイント

コーポレートサイトのデザインはどうやって決める?

コーポレートサイトは、企業の顔とも言える重要なものです。しかし、いざデザインしようとすると、何から始めればいいのか、どのような点に注意すればいいのか迷ってしまうこともあるでしょう。

特に、LP型にすべきか、ブログ型にすべきか、コーポレート型にすべきかという点は、お客様からとてもよくいただく質問で、実際にお悩みの方も多いです。そこで今回は、コーポレートサイトのデザインを考える際に、まず押さえておきたいポイントについて解説します。

コーポレートサイトのデザインの3つのポイント

弊社としては、コーポレートサイトのデザインは、御社の営業方法によって決めていくことをお勧めしています。大きくは、次の3つの営業手法を想定しています。

  1. 人材営業やメール営業、電話営業を行う場合
  2. ウェブ広告で営業を行う場合
  3. SEOで集客を検討する場合

それでは詳しく紹介します。

人材営業やメール営業を行う場合

人材営業やメール営業では、信頼感を獲得することが重要です。そのため、コーポレート型ホームページがおすすめです。コーポレート型ホームページは、企業理念や事業内容、実績などを詳しく掲載することで、企業の信頼性を高めることができます。

ウェブ広告で営業を行う場合

ウェブ広告で営業を行う場合は、キーワードに合わせたLP型ホームページのデザインが重要です。LP型ホームページは、特定の行動を促すことを目的に設計されたホームページです。そのため、ターゲットユーザーのニーズに合わせたデザインにすることで、コンバージョン率を向上させることができます。

SEOで集客を検討する場合

SEOで集客を検討する場合は、基本的にはブログサイトを別に運営することがおすすめです。コーポレートサイト上のブログは、どうしても安っぽく見えてしまうことがあります。ブログは親しみやすさ、コーポレートサイトは信頼感を獲得することが大切です。

まとめ

コーポレートサイトのデザインは、御社の事業内容や営業方法、そして目的によって大きく変わってきます。上記のポイントを参考に、御社にとって最適なコーポレートサイトのデザインを作成してください。

以下、補足情報です。
  • コーポレートサイトのデザインを考える際には、ターゲットユーザーを意識することが重要です。ターゲットユーザーがどのような情報を求めているのか、どのようなデザインに好感を持つのかを考慮しましょう。
  • コーポレートサイトのデザインは、企業全体のイメージを左右するものです。そのため、デザインの専門家に相談することをおすすめします。
  • コーポレートサイトは、定期的に更新することが大切です。最新の情報やニュースを掲載することで、ユーザーに最新情報を提供することができます。

関連記事

カスタムフィールドのためのWordPressプラグインのおすすめ

WordPressサイト制作発注時の3つの選択肢:メリットとデメリット徹底比較

ドメイン費を永久無料で取得する方法を画像付きで紹介します。

おすすめ記事

最近の記事
おすすめ記事
  1. WordPressサイト制作発注時の3つの選択肢:メリットとデメリット徹底比較

  2. 見込み客を獲得するためのホームページデザインとは?

  3. サイトにお気に入り機能を追加する方法 WordPressプラグインFavorites

  1. 朗報!弊社ウェブサイト制作が補助金対象になりました!

  2. TCD テーマ nano 購入の手順

  3. ドメイン費を永久無料で取得する方法を画像付きで紹介します。

PAGE TOP